ワーキングホリデー・旅行ブログ

KOMA BLOG.com

リンクユニット 上




旅行・遊び

【アンコールワット】朝日鑑賞おすすめスポット&1日観光モデルコース

更新日:

Hi,KOMAちゃんです。

みなさんはカンボジアといえば何を思い浮かべるでしょうか? カンボジアといえば、世界遺産である「アンコールワット」を思い浮かべる方も少なくないと思います。

アンコールワットは人生で1度は見ておきたい世界遺産ランキングで常に上位にある人気の観光スポットです。

このアンコール遺跡群は、クメール王朝が栄えていた804年から1431年に作られた美しい遺跡群で、1992年にユネスコの世界危機遺産に登録され、2004年に世界遺産に登録されました。

GWや年末年始などの長期休みにはたくさんの日本人観光客が訪れます。

今回は、アンコールワット遺跡群のよくある小回りコースの1日観光を紹介したいと思います。

アンコールワット遺跡群コースについて

引用元:https://singapore.jpdesk.net/アンコールワットの地図(日本語)/

今回、「タケオゲストハウス」でアンコールワット遺跡小回りコースに朝日と夕日も見たいとお願いしました。通常は、朝日または夕日のどちらかなのですが、交渉して料金そのままで朝日と夕日両方見れるようにしてもらいました。

ただ、この小回りコース半日で見て回れるので夕日の時間までかなり時間があって途中、トゥクトゥクで昼寝して過ごしました。(笑)

この小回りコースの中なら寄りたい遺跡を自分でドライバーに伝えて小回りコース内のコースを自分なりに作ることができました。ドライバーもいろいろアドバイスをくれるので参考にしました。

ドライバーも効率よく回りたいのでいろいろ教えてくれますが、時々意見を曲げてくれないのでちゃんと意見を言えるようにした方がいいです。

特に日本人は押しに弱いので…。ぼくも少し負けてしまった部分がありましたが、満足でした。

今回の観光コース

  1. スラ・スラン(朝日)
  2. バンテアイ・クデイ
  3. タ・プローム
  4. タケウ
  5. タネイ寺院
  6. チャウ・サイ・テヴォーダ
  7. バイヨン寺院
  8. アンコール・トム周辺
  9. アンコールワット
  10. プレループ(夕日)

おすすめポイント

アンコールワットからの朝日おすすめスポット

アンコールワットから朝日を見る場合は、アンコールワットを正面に見た時に左側にある池の前からが綺麗に見ることができます。

風が少なければ綺麗に池にアンコールワットが映しだされとても幻想的です。

アンコールワット以外からの朝日おすすめスポット

アンコールワットのでの朝日を見に行かれる方も多いと思いますが、今回は現地の方おすすめの「スラ・スラン」という池から朝日を見ました。

池で目の前がとてもひらけているので朝日の上がってくるところが綺麗に見ることができました。

さいごに

アンコールワット遺跡群はめちゃくちゃ広いです。なので、1日で見て回るのが大変なのでチケットも1日券と3日券が用意されています。

2月中旬に行ったのですが、朝は半袖のTシャツだけだとかなり寒いのですが、昼間は汗だくで水は500mlのペットボトルだけでは全然足りませんでした。

遺跡と遺跡の間のトゥクトゥクに乗っている時間がとても幸せに感じるくらい風が気持ちよくてよかったです。

是非みなさんもアンコールワットの遺跡を楽しんでください。

Bye for now:)

関連記事

test レクタングル336×280




test レクタングル336×280




リンクユニット 下




おすすめ記事

-旅行・遊び
-, ,

Copyright© KOMA BLOG.com , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.