ワーキングホリデー・旅行ブログ

KOMA BLOG.com

リンクユニット 上




ワーキングホリデー

オーストラリアワーホリで稼いだ話【給料明細公開】

更新日:

Hi, KOMAちゃんです。

オーストラリアワーホリでたくさん稼げるとかよく聞きますよね。本当に稼げるの?と疑問を持っている方のために、ぼくが働いていたファーム以外の職場のお金事情を紹介します。

ワーホリで時給$28の工場で働いてみた

ファームで働いた後、おしゃれな街に行ってみようと思いビクトリア州のメルボルンに行き、仕事を探しました。

見つけたのが、ハムとサラミのパッキングの仕事でした。メルボルンの中心地から車で30〜40分程度のところにある工場でした。

どんな工場?

本社は違う州にあり、オーストラリア国内の一つの工場でした。デイシフトとナイトシフトがあり、ぼくはナイトシフトで働いていました。ここの工場だけでは、合計約80人くらい働いていたと思います。

この工場では、生肉をハムに加工し、その商品をパッケージングする仕事でした。ハムがコンベアで運ばれてきて、それをトレイに入れたりするライン作業もあります。

どんな人が働いている?

工場のトップに近い人たちはオーストラリア人でしたが、ライン作業や現場で働いている人は移民の方が多くみられました。特にアジア人が多かったです。ただ、ほとんどの方は永住権を持っている方でした。年齢は30代後半から50代の方が多いと思いました。(ぼくの見た感じです)

気になるお給料|給料明細公開

2018年7月1日より最低賃金が$18.29から$18.93 に上がりました。職業や年齢によっても最低賃金の定義が変わってくるようなのですが…。今回は触れません。

気になるお給料ですが、

時給(昼)… $25.2965

時給(夜)… $28.3320 (時給(昼)+夜勤手当… $ 3.0355)

8時間以降 … $30.3558

11時間以降… $40.4744

この工場で1日10〜11時間働いていました。なので、基本的に毎日2〜3時間は時給約$30で働けていました。

ということで、約6ヶ月働いた給料明細をお見せします。

内容は、約6ヶ月分の合計給料と1週間分の給料が見れます。

時給のいい仕事の見つけ方

ぼくが実際仕事探ししていた時の方法を紹介します。

  • 自分の納得のいく時給の求人を探す
  • Google マップで職場を探す
  • ワーホリメーカーが働いている職場

以上の3つはぼくが実践したことです。

自分の納得のいく時給の求人を探す

これは最低時給を下回っている所で働きたくなかったので、一生懸命ネットで調べました。

seekIndeed を使って調べました。ネットからでは仕事をゲットはできませんでしたが、どんな仕事がどのくらいの給料なのか相場がわかってくると思います。

Google マップで職場を探す

例えば、”Food factory” と Googleマップで調べて、そこにレジュメを渡しに行っていました。

この方法は、ファームを探すのにも使えました。その際は、ファームっぽいところに直接行ってみてファームだったらそこでレジュメを渡してみたり、無かったら気分転換のドライブと思っていました。

ワーホリメーカーが働いている職場

周りのワーホリの友達や知り合いの人の情報をもらって仕事内容や時給、労働時間などを聞いて、職探ししていました。

運がいいと、友達の紹介やその友達がちょうどやめる時で入れ替わりで仕事ゲットできることがあります。

この工場は、韓国人の友達が働いていて、情報をもらいましたが、紹介はしてもらえませんでした。でも、レジュメを3回置きに行って、3回目の正直で連絡が来て働くことができました。

おわりに

仕事探しは運も必要だと思います。何かのスキルを持っていたりすれば仕事をゲットできる確率は高くなるし、時給もその分高かったりします。

仕事探しは、自己責任でまた、海外での良い経験にもなりますのでどんどん自分から挑戦していきましょ!

いいワーホリ生活が送れるように応援しています。

Bye for now:)

test レクタングル336×280




test レクタングル336×280




リンクユニット 下




おすすめ記事

-ワーキングホリデー
-, , , ,

Copyright© KOMA BLOG.com , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.