ワーキングホリデー・旅行ブログ

KOMA BLOG.com

リンクユニット 上




ワーキングホリデー

オーストラリアスーパーアニュエーション自分で返金申請する方法【10ステップ】

更新日:

Hi,KOMAちゃんです。

オーストラリアのワーホリ終わったらみんなやることの一つといえば、スーパーアニュエーションの返金申請。

誰もが通るところをぼくも通ってきたので今回は、その一部始終をシェアしたいと思います。

スーパーアニュエーションとは?

スーパーアニュエーションとは、オーストラリアの年金制度の一つで、雇う側が法律で定められた分を雇用者に払わなければなりません。

給料とは別に積み立ててくれるのでスーパーアニュエーション専用の口座を作る必要もあります。

また、ワーホリメーカーもこれをもらう権利があり、オーストラリアから完全帰国時に申請し貯まったお金の30〜35%(ワーキングホリデーの場合)の返金を受け取ることができます。

返金される金額のパーセンテージは、ビザによって変わります。

スーパーアニュエーション申請方法

  • 専門のエージェントを利用して申請
  • 自分で申請

前者は、エージェントの方が申請に必要な情報を提供すれば申請を行ってくれるので英語に不安のある方や自分でやるのめんどくさいという方にはいいと思いますが、

やはり、依頼するのにはお金がかかり、どこのエージェントもタックスリターンを依頼するより料金は高いイメージです。

相場は大体$200前後のようです。

後者は、自分で全て行う分依頼料がなくなるので返金されるお金がすべて手元に残りますが、

自分でやる分手間はかかります。でもうまく行けばとても簡単です。ただ、うまくいかないとちょっとややこしいかもしれません。

【四苦八苦】オーストラリアスーパーアニュエーション自力でやってみたら大変だった

ぼくの失敗談があるのでこちらの記事も参考にしてみてください。

スーパーアニュエーション申請手順

自力で申請してみましょう。

DASP(Departing Australia superannuation payments)

上のリンクから申請ページに飛べます。(ワーホリのような一時的な移住者用の申請ページ)

申請前に準備するもの

  • パスポート
  • Emailアドレス
  • TAXファイルナンバー
  • 自分のスーパーアニュエーション口座の詳細など
    ・Product Name
    ・Superannuation fund number (SFN)
    ・Your member number / account number
    ・Superannuation product identification number (SPIN)
    ・Client ID of fund
    ・Date joined fund
    ・Your employer name
    ・Employer address
    ・Your employment dates

スーパーファンドの情報がわからない場合は、メールで問い合わせて確認すると教えてくれます。

ぼくの場合、ANZ でスーパーアニュエーションの口座を作ったので、ANZ に問い合わせれば詳細がわかります。

事前に準備する情報を集めておくとスムーズに申請できます。

①DASPのTemporary Residents 用の申請サイトにアクセス

申請方法の確認をしたら”Next” をクリックして次のページに。

②プライバシーポリシーを確認

プライバシーポリシーを確認して同意したら”I agree” をクリックして次のページへ。

③本人が申請することの確認

申請者本人が申請することの宣言なので”Yes"を選択し、”Next”で次のページに行きます。

④個人情報の入力

この申請でタックスファイルナンバーを提供すことに同意して、”Yes”のポチをクリック。

個人情報を入力したら ”Next” で次のページへ。

⑤適任確認

確認が数秒かかる場合があるので少し待ってから”Next”で次のページへ。

⑥秘密のパスワードの設定

セキュリティののために秘密のパスワードを設定します。後日情報を編集する際にこのページに戻ってくると秘密のパスワードが必要になります。(秘密の質問例:オーストラリアの好きな都市または町 など…)

”Next" で次のページへ。

⑦連絡先の入力

連絡先を入力していきます。

”Previous Australia Postal Address” はぼくは入力しませんでした。

払い戻し方法を3つの中から選択します。

  • オーストラリアの銀行アカウントに送金
  • 小切手
  • 海外送金

オーストラリアの銀行アカウントに送金してもらうのが手数料がかかりません。小切手がいちばん手数料がかかるみたいです。海外送金も手数料はかかると思いますが、銀行によって変わるのではないかと思いますがご自身で確認してください。

⑧スーパーアニュエーションの詳細情報の入力

ここで、事前に準備していたスーパーアニュエーションの情報をできる限り入力していきます。

上の画面は、もうすでに詳細を入力し終わっていたのでこのような画面です。

スーパーアニュエーションのファンドが複数ある方は”Another application”から追加できます。

入力できたら”Next”で次のページへ。

⑨最終確認

最終確認をしてよかったら”Submit"をクリック。

⑩申請完了

お疲れ様でした、申請完了。

まとめ

自力で申請するとこんな感じの流れです。英語だけですが、意外と簡単ですよね。

申請が完了すると登録したメールアドレスにATOからメールが届きます。そのメールを確認してきちんと申請ができているか確認しましょう。

全て正確に入力できればこの後1、2週間ほどで入金が確認できるそうです。

ぼくは、海外送金にしようと思い、海外送金に必要な日本の銀行の口座などを入力したのですが、間違えてしまったらしく申請してもATOからメールがありませんでした。

代わりに、ぼくがスーパーアニュエーションで使っていた銀行のANZ からメールが届きました…。

ここからは長くなるので違う記事にしてシェアしたいと思います。

Bye for now:)

test レクタングル336×280




test レクタングル336×280




リンクユニット 下




おすすめ記事

-ワーキングホリデー
-, , ,

Copyright© KOMA BLOG.com , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.